cosoa-b

八百屋にサンマは頼まねえ

柳宗理のステンレスケトルでお茶が捗る

yanagi_kettle

Posted on

夏の炎天下、白球を追いかけた後の冷茶が思い出されます(時代が違う)

柳宗理のやかんが美しくも実用的

錆びれない造形美とはまさにこのこと。
どこまで計算されているのか、注ぎ口から出て行く水までもが美しい。

今は亡きプロダクトデザイナー柳宗理が2年の歳月をかけて、何度も試用を重ね完成させたデザイン。

スタイリッシュな体型とはいえないが、安定感のある底面は見た目以上の容量とそれを遥かに凌ぐ沸騰速度を担っている。鳴り響く笛の音に彼の息吹を感じる。

持ちやすさを考慮した持ち手はそのまま注ぎやすさへとシフトする。後部のへこみに小指をかけ、ヤジロベエのようにバランスを取ると自然と水が顔を出す。

液体を熱くする、ただそれだけの行為にどれだけの想いが込められているのか。
柳宗理の想いが今日もお茶を沸かしている。


ポエム調でお送りいたしましたが、いかがでしょうか?
お湯を沸かすだけなら電気ケトルで十分な今日ですが、家庭的でどこか故郷的な雰囲気を味わえるやかんもいいものです。今年の夏は素敵なやかんライフを。

SORI YANAGI Support Site (柳宗理サポートサイト) | 製品カタログ | ステンレスケトル

柳 宗理 ステンレス ケトル つや消し 311130
柳宗理
売り上げランキング: 914

Related post

  • 関連記事はありません。